FXはトラリピが便利!

FXでトラリピとは

トラリピとは

トラリピとはマネースクウェアジャパンでしか出来ないFXの注文方法です。正式名称はトラップリピートイフダンといいます。
相場の動きの70%〜80%を占めるレンジ相場に強い注文方法です。他の、30%〜20%はトレンド相場です。
レンジ相場と言うのはある一定の範囲内で価格が上下している状態のことをいいます。
その一定内の値動きの中をとらえて自動で売買を繰り返すという買い方になります。
トレーダーはチャート上に水平線を2本引いてトレンドかレンジの判断をしてそこでレンジなら指値注文をして売買を繰り返すのですが、トラリピではそこを自動で出来てしまうので大変便利です。

 

トラリピは自動なので、トレーダーの感情からくるシステムの破壊を防ぐことが出来ます。自動なのでルールどうりきっちりするということですね。

 

マネースクウェアジャパンを使用してトレードをしているトレーダーの9割はトラリピを利用しているそうです。
しかし、使い慣れない機能ですので、いきなり現金を投入するのは・・・・という方も多いと思います。
そういう時はデモトレードで試してみてから、いけるようであれば口座の開設も検討してはどうでしょうか。

 

もちろんデモトレードですので会員登録は無料で、コンテストなどの企画も計画中とのことです。
【M2Jデモ取引】特典付コンテストあり

※下のチャートはマネースクウェアジャパンのチャートでは無くMT4のチャートです。
FX トラリピ
上のチャートの水平の平行線がレンジ相場になっている個所です。斜めの線はトレンドが出来ているということですね。トレンドの方はトレンドラインといいます。
トラリピでの手法は逆張りになります。トレンドを利用した順張り手法しかトレードしないという方には不要となりますね。

 

逆張りは危険でちょっと・・・という方もおられると思いますが、レンジ相場の時間帯が多いので、トラリピを使うと売買のチャンスが多いです。更に、きちんと損切りまで設定すれば、大きな危険性は軽減しますので、その辺はデモ口座でお試しください。
詳しくは下のバナーをクリックしてください。